アーカイブ 「日々の出来事」

2018年 9月 11日

30年度 上半期の様子

カテゴリー 日々の出来事

台風21号で被災された皆様、又北海道胆振東部地震で被災された皆様へ、心よりお見舞い申し上げます。
私自身 北海道が地元なので、大好きな北海道の何とも言えない姿をニュースで見てとても心が痛み、今も落ち着かない心境ですごしています。まだまだ混乱の中、不便な生活を送っている方も多いかと思います。
1日も早い復興を祈るばかりです。

そして、自然災害の恐怖を感じ、備えをしっかりしなくてはと身を引き締めております。
実際今年の夏は異常ともいえる暑さ、豪雨などを体験し、保育園を運営する中で、子どもたちが安全に過ごすということがどんどん難しくなっていると感じています。
危機管理の見直し、確認を今一度していきたいと思います。


あっという間に上半期も過ぎようとしています。

0歳児 1歳児 2,3歳児 それぞれお友だち関係もでき、日々健やかな成長をみせてくれています。

今期は「子どもが主体である」をテーマに、より子どもに寄り添った保育をスタッフ一同目指しています。

そんな保育中の写真を紹介します。




8月末には夏祭りを開催しました。
今年は夕方に親子で参加してもらう形に初挑戦しました。卒園生もあそびにきてくれ、賑やかな1日でした。
反省点もありましたが、イベントの難しさ、楽しさを再確認しました。

のいちご保育室
三神 春香

コメント(0)

2018年 6月 07日

29年度 3月の様子

カテゴリー 日々の出来事

30年度がはじまり、2ヵ月が経ちました。
ようやく 0歳児 1歳児 2歳児それぞれのクラスが落ち着いて活動ができはじめています。
今年は 
0歳児さん つかまり立ちをはじめた子が多く目が離せませんが癒しを与えてくれています。
1歳児さん 少しお話ができてきたり、担任に上手に甘えたりと可愛いさかりです。
2歳児さん 活発な男の子に、甘えん坊の女の子にと、それぞれ性格がでてきて担任との関わ      りや日々の活動を楽しみに当園できるようになっています。

3月に卒園した子どもたちは元気で幼稚園や認可保育園に通っているかなとしみじみ振り返っています。お部屋の中もその時の子どもたちで全然雰囲気がかわります。
今年縁あって一緒に1年間過ごすことになった子どもたちとの成長を楽しみに過ごしていきたいと思います。

今年の4月より保育所保育指針が改訂されました。
0歳~2歳の保育に関する記載が充実し、重要視されています。
時代背景により子どもに必要とされる事もかわってきますので、保育士として、運営者として
学ばなくてはならないこと、学びたいことがどんどん増えてきます。

保育士たちも「勉強したいんです!」と率先して研究 勉強 話し合いをしてくれています。

教育の流れとして「非認知能力」が注目されています。
母親としても何が子どもにとってよいのか?選択肢 情報が多く戸惑う方も多いと思います。
生き抜く力 考える力を養うためにはどうすればよいのか?
今年は考えていきたいと思います。

29年度 3月の写真


のいちご保育室
園長 三神 春香

コメント(0)

2017年 12月 29日

29年 夏と秋の様子

カテゴリー 日々の出来事

今年の今日で最後の開園日になりました。
いろいろあった今年度。保育士1人1人のがんばりで充実した保育活動を送ることができました。
ほんとにみんながんばりました!

8月
あやか先生の妊娠が発覚!バタバタと、でも夏祭りは盛大に行いました。新しいbabyの為に改めて一致団結です。


屋上のプールは相変わらず人気です。

リトミックにも慣れてきてみんな体を大きく動かします。

9月
公園遊びが気持ちの良いころ



ももクラスは、電車にのって遠足に行きました。
みんな電車大好き。

花火の製作


毎月行っている避難訓練。真剣に取り組んでいます。


ばななクラスは敬老の日にお手紙を書いてポストに出しに行きました。



たまには屋上でランチ



10月
ハロウィンにはみんなで奉優会のおじいちゃん おばあちゃんのところに遊びにいきました。

英語のハロウィンパーティー


クッキングではかぼちゃのクッキーに挑戦。クッキングも確実にみんな上達していきます。
最近は男の子の方がお料理好き(^^)/



11月
りんごクラスは今年はなんと全員男の子でした。このころからおともだち意識も強くなり、ケンカもするけど仲良く兄弟のように生活してます。


今年は初の親子運動会に挑戦しました。
沢山の保護者の方に参加してもらい、みんなで素敵な1日になりました。





秋は製作意欲も、もりもりです。




お外も大好き。



今、毎日 30年度入園希望者の方と毎日お話しさせていただいています。
みなさん、子育てを頑張りながら、お仕事復帰を目指しています。
母親ってほんとに大変。。。でもお仕事もしたい。。
子どもとも過ごしたい。

そんな頑張るママさんのためにこれからものいちご保育室の保育士たちはがんばります。
毎日ミーティングしたり勉強会したり、掃除したり、悩んだり、笑ったり、全力です。

7週年のお祝いをスタッフがしてくれました。




みなさん良いお年を

のいちご保育室
三神 春香






コメント(0)

2017年 10月 12日

29年度 上半期の様子

カテゴリー 日々の出来事

ご無沙汰しております。半年以上ぶりのブログの更新になります。

私事ですが、3月に長女を出産しました。予定日の5日前に保育室で陣痛がきて、
そのまま入院となり、バタバタと2週間後には復帰しておりました。
沢山の諸先輩方に出産後すぐの復帰はよくないといわれ。。。
しかし時期がちょうど年度の変わり目でどうしても新学期に準備などもあり、
北海道から私の母にきてもらいなんとか2時間 働いては家で授乳して、また出勤と無茶をしていました。

今振り返ると 頭はフラフラするは体は痺れるはでそんな時に娘に難病が発症して入院したりと。。
無我夢中の毎日で、心も不安定になったりと。。

でもスタッフや母親に助けられ、幸い娘も順調に成長してくれて、
私も少しづつ心のゆとりを取り戻してきました。
特に実母親が一緒に過ごしてくれたおかげで改めて自分の母親の偉大さに気が付きました。
いつか娘が出産するとき私も娘のためにがんばれるだろうか。。

もうちょっと娘との時間をゆっくり過ごしたかったと無念も残っていますが、
色んな方にお祝いの言葉と励ましを頂き、
のいちごの子どもたちにも1か月から可愛がってもらったりと大家族の中で育てられている娘もきっと幸せだと感じています。
義母にもお世話になっています。

それにしても生む前と後で自分自身がこんなにも変わるものとは想像をしていませんでした。
生まれたら預けて働けばいいくらいに考えていたのが、やはり自分が離れがたくまた預けても心配で心配で仕方なかったり、母乳問題も大きかったり。
でも働きたいけど。と感情と思考をうまく整理ができなくなって。。。
なるほどこれが母親というものなのかとしみじみ感じております。

いくつか他園も見学に行き、参考になりました。
結果的に7か月になった時点で正式にのいちごに預けることにしたのですが、
来年4月にはなんとか認可保育園にいれたいと考えています。
みなさんと一緒です。

世田谷界隈では年度途中から0歳児の預け先を見つけることが難しいということを実感しました。

そしてもし預けるとなった時どんな気持ちでお母さまたちが大切なお子様を託してくれているか。

改めてのいちご保育室の必要性と重要性を感じています。

6か月~1歳半頃と 復帰のタイミングは人それぞれだと思いますが、
自分の体と心と仕事の調整を図りながら、
信頼して預けれる場所。
大切に我が子を預かってくれる場所。
子どもが楽しく成長してくれる場所。
そんなのいちご保育室でありたいと強く感じています。

私もそろそろうまく仕事と育児で頭を切り替えられるようになってきましたので30年度の新入時受け入れの準備とよりよい保育室作りに邁進したいと思っています。

今後とも宜しくお願い致します。
29年度4月からの写真です。
しゃぼん玉

あじさい

リトミック


草をつぶして色遊び


クッキング サイダーゼリー


屋上でボディーペインティング



新聞遊び

七夕




のびのび遊びながら子どもの興味をひきだす保育を実践しています。

コメント(0)

2017年 2月 18日

28年度 下半期の様子

カテゴリー 日々の出来事

こんにちは。
のいちご保育室の清水です。

春1番が吹いて今日公園に行った子どもたちは風に吹かれて戻ってきました。
今年はまだインフルエンザも流行ることなくみんな元気いっぱいです。

2月に入り認可 認証保育園の発表がありましたね。
例年私も心穏やかには過ごせない日々になります。
希望の保育園に決まった子 思ったような結果にならなかった子 お母さまたちのお気持ちも痛いほど伝わってきます。
又 12月 1月とのいちご保育室を29年4月入園で希望してくださる方の面談をさせていただき多くの母子の方と個別ではなしをさせていただきました。
沢山の方に入園を希望頂いてありがたい気持ちでいっぱいでした。
しかしながら全員の方に入園のご案内ができず申し訳ない気持ちと又 入園 進級する子たちをしっかりお預かりしたいという新たな気持ちでいます。
3月に私も出産を控えており、ホルモンバランスのせいでしょうか?
今年はいつもより色んなお母さまたちのお気持ちが胸に響いてしかたありません。。
面談で出会った方の中には、復帰を早めて12時間シッターさんに預けながら加点を試みる方や、妊娠中に資格をとり新たな職に就く方などとにかく皆様努力して仕事と育児の両立を目指してる方ばかりでした。
育児もしっかり、仕事もしっかり。ビジョンもしっかりしていて素敵な女性がなんて多いのでしょう。
かくゆう私もすぐに復帰するためシッターさんや母 義理の母に助けてもらいながら両立していかなくてはならず、
でもほんとにできるのか??
不安でいっぱいです。
保育園も早く探さなくては。。。眠れない日々です

多くの素敵なママさんに出会い、パワーをもらいました。
色んな方に助けてもらいながらのいちごの運営をしていけたらと思います。
妊娠中の辛さ、保活の大変さ、復帰直後の大変さ、自分の経験をもとにさらにママ目線で保育園をよりよくできたらと思います。
のいちごの良さはアットホームさとベテラン保育士と若手保育士によりきめ細かい保育です。
そして不安なママの憩いの場であります。
今後もぜひ暖かく応援してください。

9月からの写真です。



































沢山の笑顔と成長を見せてくれました。

どうか皆様も4月から素敵な生活をスタートできますように。

コメント(0)

2016年 11月 04日

8月からの行事の様子

カテゴリー 日々の出来事

こんにちは。
すっかり秋らしくなってきましたね。
幼稚園の入園試験も近づいて、保護者面談なども始めておりますが、のいちご保育室で過ごしたお友達は毎年自信をもって希望園を受験することができています。
どのお母さまも来年度の準備を始めるこの時期、少しでもお役に立てればと思っています。

さて、今回は8月からの行事の写真を紹介します。
大変だった準備でしたが、今こうして写真で振り返るとスタッフも子どもたちもみんなで楽しめたとっても素敵な1日でした。



今年は、ボランティアのお姉さん、お兄さんが来てくれとても助かりました

かわいい出店がいっぱい。

3歳児(バナナクラスさん)はお店やさんも挑戦します。

1歳児くらすさんにも優しく売ってあげることができます。お兄さんやお姉さんと交流できてみんな嬉しそう。

2歳児 3歳児さんはルールもよく理解して、積極的に出店に向かいます。
みんな衣装がよく似合ってます。




そして、みんなで作ったお神輿担ぎが始まります。
お神輿の飾りはバナナクラスさんが作った力作です



みんな、もう1回もう1回と掛け声とともに元気にかつぎました。
今年のダンスはうんたかダンス!


恒例のすいか割り

みんなでスイカを食べて今年の夏祭りも無事終えることができました


つづいてハロウィンの写真です

先生もみんなで仮装して、英語のパーティーに参加しました。

とっても可愛いりんごクラスさんはご近所のデイケアセンター奉優会さんに遊びに行きお菓子をいただきました。

そっかりご挨拶も握手もできました。


10月の運動会の写真です。
今年はアニメをテーマに楽しく行われました。


みんなこの日のために一生懸命に練習してきました。









イベントは頑張りすぎると子供たちも先生にもストレスがかかってしまうので、ほどほどに楽しむことをモットーに行っています。
年度末まで 遠足 クリスマスなど続きますが、日々の暮らしも丁寧にけがなくすごしていけますように。

さて、こののいちご保育室も12月で丸6周年になります。
6年間 池尻という地域に密着し、母子のためになにかできればと邁進して参りました。
おかげさまで地域の方に愛される保育室になってくれています。

私事でありますが現在第1子を妊娠中です。
もちろんいつかは子供がほしいというのが願いでしたが、まさか本当に授かるとは想像をこえた事態であしました。
しかしスタッフに支えられ、高齢出産、ぎりぎりまでの勤務に挑戦しているところです。(今まで6年間1日も休んだことがありませんでした)
またこれを機に女性経営者はあまりいわゆる産休産後手当にも恵まれないということも知りました。
すぐにでも復帰したい。でも体とこどもが。。
今までは皆さんからの相談が想像だったのが現実となり、ほんとに職場を離れられるのか?育児と両立できるのか?
預け先はあるのか?
日々不安でいっぱいです。
ただ、スタッフを信じなんとかやれると自分にいいきかせております。
そしてこの経験を今後の保育室作りにより生かしていきたいと思っています。
働く妊婦さん 一緒に頑張りましょうね。

11月に29年度の募集を開始し12月から個別面談を始めさせていただきます。
皆さんに会えるのを楽しみにしています。

今後とも宜しくお願い致します。
のいちご保育室
清水 春香






コメント(0)

2016年 9月 03日

28年6月 7月の様子

カテゴリー 日々の出来事

夏休みももうおしまい。こんがりいい色に焼けた子どもたちが~に行ったの!と口々に楽しかったお盆休みの思い出を話してくれています。
この夏を振り返りながら遅くなってしまいましたが、6月 7月の様子を写真でお伝えします。


梅雨入りする前にたくさん外遊びをしました。


屋上の滑り台


梅雨が近づいてきます。
でも子供たちは、てるてる坊主を作ったり、かたつむりやみみずを見つけたり、雷で盛り上がったりと梅雨の時期も楽しみめます。
室内でもダイナミックに遊べるように工夫します。








父の日には素敵なプレゼントを作りました。



たこさんうちわ



パンケーキ作り



みんな、クッキングが大好きになってくれています。「自分で作るとおいしいな」

リトミックも夏らしく楽しい内容です。



3歳児くらすは絵画にも力をいれています。


みんなで七夕の準備をはじめて







みんなの願いがかないますように。

そして7月恒例ののいちご流しそうめんの会。

初めての子も2回目の子も!みんなドキドキしながらかまえます。


楽しいおまけも流れてるんです。

慌てちゃう子の、慎重な子に。。性格もでて、みんなでがんばれーと盛り上がります(^◇^)


次回は8月の様子を夏祭り中心にお伝えします。
9月になり、今無事8月が子どもたちと過ごせたこと ほっとしています。
賑やかな幼稚園児も幼稚園に戻っていきました。
毎日、毎日プチハプニングの連続でしたが、先生たちの笑顔とパワーでのりきりました。
本当にありがたいです。
じっくり、秋の訪れを感じていきたいと思います。

のいちご保育室
清水 春香






コメント(0)

2016年 6月 10日

28年度 4月 5月の様子

カテゴリー 日々の出来事

28年がスタートし2か月がたちました。
今年は1歳児 8人プラス一時利用のお友だち
2歳児 10人
3歳児 6人
のみんなが元気に毎日通っています。

最初は泣いていたお友だちも今では新しいお友だちができ、すっかり保育室生活に慣れてくれています。
今年はどんなクラスになるのかな?
みんなの個性がどんどんでてきて、笑いの絶えない毎日をすごしています。

目黒川の桜を子供たちと眺めるのが毎年何よりの楽しみです。
今年も無事1年過ごせますように。




今年は持ち上がりのお友だちが多く、製作や英語など2年以上続けている子が多いのでみんなとても意欲的で上手です。


子どもの日にむけて鯉のぼり作り。

最初はそぉっと指ペッタン。
でもだんだん楽しくなってきて。。

個性的な鯉のぼりがたくさんできました。

三歳児さんは筆も上手になっています。




母の日のプレゼントもママのために頑張って作ったよ(^◇^)



初めてのクッキングでは頂いた掘りたての筍を見て、みんなびっくり!


これから1年、いろんな食材にふれあい、食べること、作ることが好きになってくれますように。

ばななさんは、2年目のクッキング。少し難しいことにも挑戦します。
今回はパンつくり。

どんなものから作られているか、材料や道具も覚えます。








英語もリトミックも新年度スタート。
最初はちょっと恥ずかしいけど。。でもなんだか楽しいよ。










公園に行くのも大好き。


でもお友だちが一番大好き




かけがえのない友だち 先生との出会いがありますように。。。










コメント(1)

2016年 4月 30日

2月~3月の様子

カテゴリー 日々の出来事

こんにちは。
28年度が始まり1か月がたちました。

2月中旬から4月中旬まで卒園の準備に入園の準備に毎年怒涛の忙しさでありますが、見学に来てくれた方、そして卒園していく方、多くのこどもたちと保護者の方とお話させていただき、共感 発見 喜びに悲しみにいろんな感情を深くかみしめます。

いろんな方がいます。感じ方や考え方は千差万別。 保育士もそうです。何度も何度もミーテイングをして意見交換したり、それでもまとまらなかったり。
ただ、のいちごを介して出会える方は保育士も保護者もみんな子どものために一生懸命、あたたかい方ばかりです。
自分のライフスタイルや、仕事、子どもの環境、信念、大切なものを探しながら毎日頑張っています。

そんな保護者の方や 保育士のみんなのために何ができるか考える毎日です。
28年度もよろしくお願いします。

2月から4月までの写真です。
節分
お面は自分で作りました。




鬼は~そと~♪
池尻神社の節分祭にもお邪魔しました。

迫力にみんんも興奮気味!

卒園に日がどんどん近づいてきました。
みんで卒園式に向けて お歌の練習をしたり、卒園制作をしたり、意識も高まっていきます。

卒園遠足
3歳児 ばななクラス
今年は隅田水族館に行きました。
みんなとっても楽しみにしていました。

出発!

どんなお魚さんがいるのかな?

「すごーい」「すごーい」

「きれーい」



自分たちで電車に乗って、お魚を見て、達成感でいっぱいです。おなかもペコペコでママの作ってくれったお弁当をほおばります。

無事池尻大橋まで戻りました! きっと胸に残る1日になってくれたと思います。

2歳児 ももクラスさんは渋谷のNHKニコニコパークに行ってきました。

ドキドキの出発です。

お馴染みのキャラクターと不思議なテレビの世界にみんな大喜び!



施設の中でもみんなお行儀よく先生とのお約束もしっかり守り みんなの成長を感じました。

1歳児のりんごクラスは世田谷公園へ。





ひなまつり

おすましがおでハイポーズ

お飾りも可愛く作りました。




英語も制作も1年の集大成。 大好きな先生にご挨拶です。




卒園式が近づいてきます。
幼稚園に合格したり、転園が決まったり、のいちごでの進級になったり、それぞれの道に進みます。
先生もお母さまたちも心の落ち着かない日々になりますが、子供たちも自分たちは春からどんなところにいくのか理解してさらにぐんとお兄さんお姉さんらしさを感じさせてくれます。
みんなで一緒に卒園式の準備と練習に励みました。

入場門は共同制作で作りました。
おじぎの練習 お返事の練習 お歌の練習 みんな頑張りました!
そして当日。
みんなばっちりきまっています。









先生 大好き。





素敵な式となり胸がいっぱいでした。
担当保育士が1年がんばってきたことが、子どもたちの振る舞いや表情にあらわれます。
先生たちの涙に子どもたちへの想いやが伝わってきます。

生まれて初めての先生やお友達との出会いをのいちごで経験して巣立ってくれることが、私たちの誇りになり、
子どもたちの自信にもなり次のまた1つ大きな世界でがんばってくれればと思います。

のいちご保育室も6年目になりました。
28年度は少し定員も減らし、よりじっくりゆっくり保育してまいります。
保育士の雇用問題や悲しい認可外保育室での事故など考えさせられることが多い日々です。
実際認可外として運営を続けていくのは非常に厳しいですが、保護者の方々の理解と協力そして保育士の熱意で今後も独自のスタイルを貫きたいと思います。

支えてくれる皆様本当にありがとうございます。



























コメント(0)

2016年 2月 18日

最近の様子

カテゴリー 日々の出来事

ご無沙汰しております。
皆様にブログ楽しみにしてますとのお声をいただきながらもなかなか更新できずに申しわけありません。
どうしてもパソコンに苦手意識がありそれでもだいぶ慣れてきてはいるのですが。。。何かと理由をつけてPCを使うとは後回しにしてしまします。。
今年の目標はもっとPCができるように! 新しい気持ちで迎えた新年もあっという間に過ぎ去り、今日遊歩道でのお散歩では シロサギにグミの実、早咲きの桜を見つけました。

暖かい春ももうそこまできてるでしょうか?

さてだいぶ遅くなってしまいましたが12月からの写真をご紹介します。
毎年恒例の行事もその年の子どもの性格やクラスのカラーによって違いがあり楽しいものです。



みんな回を重ねるごとに、全身でリズムでを楽しみ音楽を大好きになっていきます。

クリスマスも近づきみんなわくわくしながら過ごしました。


3歳児 ばななクラスさんは2年幼稚園への進級も決まり自信もつきますますできることも増えました



紙すきにも挑戦!





牛乳パックをミキサーにかけてお花紙と混ぜて型に流し込んで素敵な自分だけの素敵な紙ができあがりました。

そして恒例のクリスマスパーティ
英語でパーティ



のいちごクリスマス会では各クラスでの発表がありました。





バイキングもみんなのお楽しみ!。



そしてみんなで大掃除をして新年を迎えました。
まさに恒例のお正月行事!
世田谷公園での凧揚げに池尻神社での初詣。
子どもたちの成長と健康、そして自分自身の成長も願って。
去年は変化の多い年だったので今年は継続がテーマ。のいちご保育室も6年目になり歴史のようなものもできてきました。
大きくは望まずのいちごの歴史と伝統を大事に日々生活していきたいと思う今日この頃です。








雪で交通機関がマヒする事件もありましたが、ママたちはみんなエルゴで歩いて登園。そのパワーには頭が下がります。


こどもたちは大喜びで雪遊びを満喫しました。

0歳児さんも絵具やいろんなことにチャレンジ。鬼のお面を自分で作っていざ対決!



初めての鬼にみんなびっくり。


27年12月にはのいちご保育室内をプチ改装しました。
壁紙が変わったり、屋上に滑り台ができたり、各階の玩具も増えより快適になりました。
絵本も毎月増えてます。





先日 大きく体調を崩し6年目にして初めてお休みを1日もらいました。
スタッフが大きく成長してくれたことを感じ、とてもありがたく思いました。
当たり前のことですが改めて 健康の大切さ、食べることの大切さ、自分が回りの人に生かされていることを感じました。
やりたいことは山ほどありますが欲張らず、自分にできることを1つ1つ丁寧に、小さな発見や笑いを大事にして子どもたちとの暮らしを楽しみにたいと思います。

のいちご保育室
清水 春香







コメント(0)

Next »