アーカイブ 2011年4月

2011年 4月 30日

のいちごのおやつ

カテゴリー 日々の出来事

あっという間にGWに入り、気候もよく気持ちの良い毎日ですね。

連休はみなさま、親子で充実した時間がすごせるとよいですね。

のいちごの最近の様子をお伝えしたいと思います。

みんなで鯉のぼりの製作をしました。
折り紙を折り、はさみで切り、糊で貼るという行程をみんながんばりました。
 
かわいい鯉のぼりがたくさんできました。
外遊びではかくれんぼが流行っています。
もういいかい  もういいよーとみんなで木の陰にかくれます。

アイスクリームやさんのパネルシアターは大人気です

今日はのいちごのおやつについてご紹介したいと思います
給食もですが毎日手作りして、みんなで頂きます。
私自信がマクロビオティックに興味があり、またパン屋さんで働いていた経験などから、それらを生かし少しでも身体に良くて、美味しいものをと考えています。

そこまでストイックではありませんが、材料は天然なものやオーガニックなものが良いと思っています。

身体の免疫力を高め、アレルギーや肌にも良いのです。
これは、おからドーナツです。

そしてたまに子どもたちにもにもお手伝いしてもらっています。
みんな張り切って作り、自分で作った物を美味しくたべます。
ではみなさま、良い休日ををすごしください。
5月のこの園便りでは保育士の紹介もしていきたいと思っています

コメント(0)

2011年 4月 22日

今週の出来事

カテゴリー 日々の出来事

月曜日
AちゃんとHちゃんのお誕生日会をしました。みんな楽しく先生の指人形や紙芝居をみました。

お誕生日の子には素敵なカードのプレゼントをお友達からもらいます。

水曜日   念願だった世田谷公園の走るSLにのりに行きました。
平日は水曜日しか動いていないのでなかなかタイミングが合わず、ようやく実現しました。
こどもたちも、楽しみにいつもより元気にあるくことができました。
みんな大興奮でした

金曜日たんぽぽを探しに公園に行きました
ママにプレゼントなのとみんな張り切って摘みました。
しろつめぐさや他にもかわいいお花をみつけました。
そして今日記念すべきNちゃんの公園デビューでした。
開園と同時に通い始めてくれたNちゃん。
1月に1歳になり、4月に入りよちよち歩くことができるようになり、日に日に歩く距離も延び、
そして今日靴を持って始めて公園に行き、バギーから降りてみました。
おうちではもう、ママと公園にいっているそうですが、のいちごでは初めてお姉さんたちと一緒に公園を歩きました。
みんな、Nちゃんの成長に感激しました。
子どもたちの成長を近くで感じることができとても幸せに感じます。




コメント(0)

2011年 4月 15日

お花見遠足

カテゴリー 日々の出来事

今年の桜は少し遅くに満開になりましたね。

私は桜のほとんど咲かない釧路で育ったので、毎年東京の桜には感動して、うかれてしまいます。

こののいちご保育室のある池尻大橋界隈にも目黒川沿いや、たくさん桜のきれいなスポットがあります。

こどもたちとお花見にいくのを楽しみしていましたので、今週はたくさん桜を満喫しました。

世田谷公園のお花見遠足
みんな元気に走り回ります。
お弁当を食べて、また元気に歩いて帰ります。
4月になり、2歳くらいのお友達が増えました。
みんな上手に長い距離を歩くことができます。
前からいるおともだちも、だいぶ体力がつき、ずいぶん長い距離を歩くことができるようになりました。
これからは、どんどん世田谷公園にも足をのばせそうです。

木曜日は目黒川の桜を見てから、貝塚公園に行きました。
赤ちゃんもみんな一緒にでかけて、散って舞う桜を橋からながめることができました。
こどもたちも「きれい」と口ぐちに喜んでいました。
新しいお友達が増えてだんだんと生活にも慣れてきました。
健康に留意しながら生活するとともに、活動の幅を広げていきたいと先生たちでいろいろ話し合っています。
金曜日の給食です。
お豆腐屋さんで買ったおいしい揚げをことこと煮含めて作ったおいなりさん
ひじきの煮物
実家の畑でとれたかぼちゃのマッシュ
きゅうりの胡麻和え
スープ

コメント(0)

2011年 4月 05日

別れと出会い

カテゴリー 日々の出来事

3月末、何人かのお友達が巣立っていきました。

開園と同時にどんどん増えていったおともだちで、ようやく慣れて仲間としてまとまり、日々の活動もより充実してきたところだったので、
とてもさみしいですが、のいちごで育んだものを忘れずに、これからもますます元気に成長してほしいという気持ちで見送りました。

みんなでお別れ会をしました。

お友達からお友達へメダルのプレゼントです。
赤ちゃんも一緒にみんなで公園に行って記念撮影です。
お菓子は気持ちを込めて黒糖豆乳カステラです。

嬉しかったのは、「不安もあったけど、ここにして良かった」と言っていただいたこと。
「保育室があったから復帰ができた」と言っていただいたことです。
きっとみなさま、お仕事の復帰を控え、大切なお子様を初めてどこかに預けるというのは本当に不安なことだと思います。
私たちもできたばかりの保育室で、手探りなことも多い中、その分スタッフ一丸となり、よりよい保育ができるようとりくむことができました。
保育士のみんな、そして不安を抱えながらものいちごを信頼して預けてくれたお母様たちみんなで築くことができました。
感謝の気持ちでいっぱいです。
また来年同じ気持ちで子どもたちを見送り、年々のいちご卒業の子がふえていくことを願って、毎日大切に保育していきたいです。
そして頑張るお母様の笑顔が増えますように。

そうそしてしんみりしている間もなく新しいおともだちが4月からたくさんきてくれています。
もちろん継続して通う子もいますから、ますます楽しい活動を計画中です。







コメント(0)