アーカイブ 2011年12月

2011年 12月 29日

クリスマス会

カテゴリー 日々の出来事

毎日寒いですね。
先週流行っていた風邪もだいぶ落ち着いてみんな元気に通園しています。

21日に行われたクリスマス会の様子をお知らせします。

英語の宮谷先生が中心となりゲームや絵本、ペープサートなど盛りだくさんの内容で
英語に触れ合いながら、楽しく過ごすことができました。
ツリーを飾り付けるゲームです。
箱の中には何が入っているかな??

大きな声で歌って踊ります。
さあさあお待ちかねのサンタさんの登場です。
サンタさんがまだ何かわからないくらいの小さな子も、もしかしてのいちごにもくるかも??と
朝から楽しみにしている子も、みんな一緒にサンタさーんと呼びます。

やっぱり泣いてしまう子もいまいした。(笑)
でも勇気をだしてご挨拶してプレゼントを1人ずつもらいます。
記念にパチリ。

プレゼントは何かな??
もちろん給食はローストチキンです。
幾つになってもクリスマスはいいいものですよね。
それはやっぱり、幼い時にプレゼントを待っていたワクワク感や、
家族で食べたご馳走がずーっと記憶にあるからだと思います。
幼い時の記憶は心で温かく残り続けるものです。

今年、日本はとても大変な一年でしたね。

世界中の子どもたちが、愛に包まれた素敵なクリスマスと、お正月を迎えることができればと願います。
小さな小さなのいちごからも、愛のパワーを発信できればと思います。

イベント大好きなのいちごでは、今日は12月の誕生会でした。
噂のミスタートシックが再びあらわれ、0歳Mちゃんはふるえてしまいました。

そして、サプライズで先生のみんなからのいちご1周年のお祝いを頂き感激でした。
遠くから、さやか先生、ゆき先生ありがとう。

本当に今年もお世話になりました。
皆様良いお年お迎えくださいませ。

のいちご保育室は31日から3日までお休みし4日から開園しますので来年もどうぞよろしくお願いいたします。

清水 春香。

コメント(0)

2011年 12月 25日

改修工事 クリスマスの準備

カテゴリー 日々の出来事

お陰様で12月1日に1周年を迎えることができました。
去年はこじんまりと少ないこどもたちと過ごしていましたが、日に日にのいちごメンバーが増えてくれて、嬉しい反面
こんなにも保育室を必要としているお母様たちがいるということに驚くとともに、
子どもが多い中でも、安全に、通っているこどもたち1人1人に良い保育ができるにはどうすればよいか、
日々模索中であります。
まずは安全な環境をということで、12月上旬に改修工事をしました。
乳児室(0歳児クラス)のお部屋を設置することができました。
ここでは日中暖かな日差しの中、かわいい赤ちゃんたちがのんびりと過ごしています。
今年の12月から通い始めた子たちが4人て、最初は泣いてばかりでしたがようやくみんな慣れてくれて、今はニコニコ。
赤ちゃん同士顔を見合わせて笑ったり。
本当にみんな天使のようです。

泣いていた子が笑ってくれると、それだけで先生たちはみんなうれしくて新たなパワーをもらえます。
お部屋が完全に別になったわけではなく、午後はみんな一緒にすごす時間もあるので、お兄ちゃんお姉ちゃんたちも小さな子たちをかわいがってくれています。
今後も幼児の活動プログラムの充実とともに、乳児さんが健やかに育つ環境を整えていけるよう、努めてまいりたいと思っています。

さて、幼児さんはクリスマスに向けて毎日準備に取り組んできました。
クッキングはリンゴのパイに挑戦しました。
クリスマスリース作り。
サンタさんへのお手紙。
クリスマスツリーも作りました。
さあ、あとはクリスマスソングを練習して、サンタさんがやってくるかもしれないクリスマスを楽しみにすごします。
しかしながら、師走というだけあって本当に毎日あっという間にすぎてしまいますね。
これもやりたい、あれもしなくてはと思っているうちに、今日はクリスマス当日になってしまいました。
きっとこどもたちの枕元には素敵なプレゼントがあったことでしょう。
ブログ更新も遅くてもうしわけありませんが、次回は大好評だったクリスマス会の内容をアップしたいと思います。
お母様たちもきっと、あれやこれやと忙しい時期ですね。
ちょっとブレイクして、おいしいお茶でも飲んでのんびりいきましょう。
私も焦ってもしかたがないので、そんな時は、目を閉じて北海道の雪景色に逃亡します。
では、では。
メリークリスマス

コメント(2)