2012年 4月 16日

3月の様子 パート2

カテゴリー 日々の出来事

思い出遠足は、初の試みで地下鉄とバスを利用して青山のこどもの城に行きました。
先生も子どもたちもドキドキしながら出発しました。
まずは池尻大橋の駅まで歩きます。
青山に到着して、歩いてこどもの城まで向かいます。
階段も多く、それでもみんながんばります
ようやく、たどり着いて嬉しくてみんな走り出しました

おまちかねの、ランチタイム。
今回想定外だったのが、おにぎりの重さでした(笑)先生ががんばって運んだおにぎりお弁当を頬張ります。
さあ、いよいよ遊び始めます。
いつもと違う楽しい遊具に大興奮です。
さあすっかり遊び疲れたけど、ママの待つ保育園を目指して帰ります。
渋谷駅まで歩いて、バスに乗りました。
眠いけど、疲れたけど、お友達と一緒だから大丈夫。
励ましあって歩きました。
保育園に着くと、ママが待っていてくれて、みんなほっとした表情になりましたね。
本当によくがんばりました。

お引越しや、それぞれの進級でお別れになるけど大好きなお友達と行けた遠足はきっと心に刻まれてくれたことと思います。

そして、夏休みや冬休みにまたのいちご保育室で再会できますね。

なのでお別れ会ではなく、ありがとう会を開催しました
お花を作って準備して。
お菓子も作りました。
そして、宮谷先生が英語をまじえて楽しいゲームをたくさんしてくれました。

23年度の のいちごのみんなたちです。

もちろん0歳から4歳まで引き続き毎日のいちごに通うお友達もいます。
幼稚園 保育園両方の機能を兼ね備え、お母様の様々なニーズに応えながら
又子ども1人1人にきめ細やかに行き届いた保育環境を目指していきたいと思っています。

なので、なんでもご相談ください。子育てや仕事で困っているお母様。
話すだけでもすっきりすることもあるかと思います。
そして、こどもにはやはりおともだちを沢山作っていろんなことを一緒に経験することから成長してもらいたいと
思います。

コメント(0)

コメントを残す