2013年 12月 15日

11月の様子

カテゴリー 日々の出来事

もう今年も残すところわずかになってきましたね。
お母さん お父さんはますます忙しい毎日のことと思います。
子どもたちは大人の忙しさとは関係なくサンタさんに会えること 雪がふることを楽しみに 寒さに負けず元気いっぱいです。

0歳児のさくらんぼクラス 1歳児のりんごクラスさんたちは4月に入園して9か月本当に逞しく成長してくれました。
たくさん泣いていた子もすっかり保育室生活に慣れ、笑顔を多く見せてくれます。みんな兄弟のように一緒に生活し、働くママを応援しながら先生と一緒に帰りを待っています。

お兄ちゃん お姉ちゃんクラスをまねて朝の会や制作もできるようになっています。



みんな公園が大好き


どの年齢も勿論ですが 0歳 1歳という成長過程の中でとても大切な時期のお子様たち。お母様たちも働きたい気持ちといろんな葛藤や子育ての苦労の中、のいちご保育室を選びお預け頂いてます。みんなで子育て共有し、子どもたちも仲良く 逞しく育てる環境を今後も目指したいと思います。

2歳児以上のみんなはクリスマス会に向けて毎日合奏やうた、英語の練習を頑張っています。
英語やリトミックは先生にきてもらっていますが、そこで習ったことを毎日日課としてクラスで練習することで子どもたちの覚える力 身につけることができる成果に最近改めて驚いています!
英語の時間





リトミックの時間




制作
絵具をにじませて作った七五三の飴袋



自分たちで拾ったどんぐりやまつぼっくりで作ったかわいい時計



みのむし


奉優会の方々ともすっかり仲良しです

クッキングではみんなの大好きな焼き芋を使ってスイートポテトを作りました








さてのいちご保育室もおかげ様で3周年をむかえることができました。1年前に引っ越しをしてその後もかわりなく無事過ごすことができています。
保護者の方々 先生たち みんなの力のおかげです。
去年は引っ越しのバタバタでクリスマスを十分にできませんでしたが、今年は子どもたちと準備を楽しんでいます。
幼いときに母が焼いてくれたチキンやケーキの想い出。今でも心をあったかくしてくれます。 
現代の子どもたちも夢のあるクリスマスを家族と一緒に過ごせますように。
そして頑張っている大人にもサンタがやってきますように。

今年出逢えた人たち 本 美味しいもの すべてのものに感謝を込めて

のいちご保育室
園長 清水春香













コメント(0)

コメントを残す