2014年 3月 12日

2月の様子

カテゴリー 日々の出来事

1年間を振り返り、それぞれの子の入園した日からの成長の軌跡が思い出され胸がいっぱいになってきます。
そのまま進級する子 保育園に進む子 幼稚園に進む子 それぞれの道ですが今この節目の時期を毎日大切に過ごしたいと思っています。

2月はバレンタインにむけてハートがいっぱいでした。

大切な人にカードを作りました。

紙を自分で織り込むのは難しかったけど、可愛くできました

プレゼントするために人参ケーキを作りました。






自分の分は自分でデコレーションして、ラッピングもしました
だーい好きなパパ喜んでくれるかな?


3月3日の雛祭りにむけて毎日お歌を歌ったりお部屋を飾ったりしてしてすごしました。
折り紙を折るのがいつの間にかとっても上手になっていてびっくりしました。



はさみも上手になりました。



つるしびなにしてみんなで眺めました。
桃の節句 当日はなんとみんが変身してお雛様とおだいりさまになりました。!

可愛すぎます!


女の子にとって大切な日。
雛あられを食べて、ヤクルトを飲んで、記念撮影をして、素敵な1日をすごすことができました。

2月は雪が降って大変でしたね。

でもみんな元気に雪遊びも楽しみました。
手先を使ってかわいいマグネットも作りました


午前中の英語はクラスで行いますが、午後の英語は個別に行っています。





多くの方に見学に来ていただき 4月からの入園の準備も進めています。 
1人1人のお母様 そしてお子様との出逢い ご縁に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
みなさま不安を抱えながら 子育てに悩みながらそれでも1歩をと大きな勇気でお預けしてくれます。
そんな気持ちに応えようと1人1人と必死で向き合う毎日が保育士 ママ 子どものみんなの絆を深めてくれます。
去年この時期に出逢えた子たちのたくさんの笑顔や涙 お母さまたちとのやりとりすべてがのいちご保育室の宝物です
その1日1日を振り返りながら新しいお友だちとの生活に胸を膨らませています。
明日はお別れ遠足です。 どうか晴れますように。


コメント(0)

コメントを残す