2014年 4月 20日

3月 出逢いと別れ

カテゴリー 日々の出来事

1年で一番忙しい3月
出逢いと別れの3月
のいちごで一緒に生活して育ったお友だち 一緒に幼稚園 保育園を目指したお友だちが巣立つ3月

3月は忙しうえにいろんな感情が押しよせてきて1人パニック状態におちいります(笑)
でも今年は1人で寂しくて悲しいだけの3月ではなく、のいちごが愛されてみんなの力でできていると感じることができた3月でした。

先生たちと遅くまで残って卒園式の準備をしながら想い出話に花を咲かせたり
お母さまたちも様々な進路や先への不安を伝えてくれ 一緒に涙しながら相談したり
さらに4月からの沢山の入園希望者の方とお話しさせてもらい新たな出会いに感激し
春休みに来てくれた幼稚園生の変わらぬ笑顔と成長に癒されたり

たくさんの勇気をもらい目黒川の桜をみながらまたがんばるぞと誓った3月でした。

共同制作

みんなで力を合わせて何ができるかな?



ケーキが出来ました

1年かけて築いたお友だちや先生との集大成の行事が目白押しでした。
クッキングはクレープです。






美味しくできました!
1年頑張った英語も素敵な賞状をもらいました


宮谷先生ありがとう。
リトミックも大好きになりました。



卒園遠足は公共のバスに乗り馬事公苑に行きました。
ほんとにドキドキでした。
でもみんなしっかりルールを守ることができ無事到着できました

本物の大きな馬に大興奮




ほんとによく歩いて頑張りました。 初めておともだちと先生とバスに乗って出かけたこときっと自信に繋がったと思います。
春休み 幼稚園児が遊びに来てくれて一段と賑やかになります。
他園児同士が混ざって「ひさしぶりー」とすぐに遊び始める姿にはなんとも言えないたくましさを感じます。
幼稚園に入園してからずっと定期的にお休みに来てくれていた子がついに小学校に入学となりました。

みんなで卒園式の準備です。


そして卒園式ではお兄ちゃん お姉ちゃんの持ってくれるアーチをくぐりお祝いしてもらいました。
4月から私たちも幼稚園 保育園に行きます




沢山の想い出をありがとう

もちろんのいちごに小学校入園まで毎日通ってくれるおともだちもいます。
今年度は3歳児以上クラスを1クラス増設することを決め益々各クラスの活動に力を入れていきます。

しかしながら、のいちご保育室は小さな認可外保育室です。
特別な場所ではなく、
こどもたちが初めてママと別れて何かに挑戦する場所。
初めてお友だちを作る場所。 
お友だちと 先生が大好きになる場所です。

子どもたちの元気なパワーでできている場所です。

今年度もどうぞ宜しくお願いします。

のいちご保育室
園長 清水 春香







 

コメント(0)

コメントを残す