2015年 4月 29日

3月

カテゴリー 日々の出来事

こんにちは。
新緑が美しく 毎年楽しみにしている世田谷公園のこいのぼりも気持ちよさそうに泳いでいます。

遅くなりましたが26年度3月の様子を写真にてお伝えします。
今こうして沢山の写真を見ていると、昨年の4月この子たちが入園した時のことを思い出します。
特にやんちゃだった子たちに先生みんなで苦労してバタバタだったこと、でも1日1日1人1人 いろんな活動を通して 言葉が増え 自己主張が増え 先生に怒られて 泣いて その繰り返し 日々の生活の積み重ねの中でお友達ができ、いつの間にかこんなに立派に成長してくれました。
3月はそんなみんなの集大成 いろんな作品を作りました。

ひなまつり
ゲームをしながら楽しく過ごしました。




リトミック
先生ありがとう

ももクラス
ミニ遠足
池尻の空中庭園でいーっぱいあそびました。みんなとっても仲良し。


英語
宮谷先生ありがとう


クッキング
ももクラスは苺大福に挑戦。みんなクッキングも好きになってくれました。





卒園制作
ももクラス(2歳児)は紙粘土で写真立てを作りました。
4月は粘土をこねることもなかなか緊張してできなかった子も今では楽しみながらこねて一生懸命形作ります。






卒園式の練習も進んでいます。手はお膝。お返事もしっかりと。



ももクラス・ばななクラス 共同制作
2歳児 3歳児 幼稚園児みんなで卒園式に使うアーチを作りました。
みんなで協力して少しづつ形になり。











親子遠足
のいちご初の試み。 親子遠足。みんなで自然の中お弁当をたべ卒園前に交流を図りました。


りんごクラス(0歳児 1歳児) 卒園式
みんなせっかく慣れてきたころなのにさみしくなります。



ばななクラス 卒園制作
細かい作業も丁寧に、記念になる作品が出来上がりました。
保護者の方にも大好評です。


ばななクラス 共同制作
4月に入園してくるお友達にプレゼントを作りました。




どもクラスの子も
集団生活の中お友だちができ 一緒に遊ぶのが楽しくなりその関わりの中
譲るきもち、気遣うこと 協力すること 謝ること 慰めること 人として大切な感情の基礎を育むことができたと実感しています。

のいちご保育室では子どもたちが楽しいと思える活動の中で情緒豊かに育つ保育を今後も行っていきたいと思っています。

次はいよいよ卒園式です。

のいちご保育室

清水春香

コメント(0)

コメントを残す