2016年 11月 04日

8月からの行事の様子

カテゴリー 日々の出来事

こんにちは。
すっかり秋らしくなってきましたね。
幼稚園の入園試験も近づいて、保護者面談なども始めておりますが、のいちご保育室で過ごしたお友達は毎年自信をもって希望園を受験することができています。
どのお母さまも来年度の準備を始めるこの時期、少しでもお役に立てればと思っています。

さて、今回は8月からの行事の写真を紹介します。
大変だった準備でしたが、今こうして写真で振り返るとスタッフも子どもたちもみんなで楽しめたとっても素敵な1日でした。



今年は、ボランティアのお姉さん、お兄さんが来てくれとても助かりました

かわいい出店がいっぱい。

3歳児(バナナクラスさん)はお店やさんも挑戦します。

1歳児くらすさんにも優しく売ってあげることができます。お兄さんやお姉さんと交流できてみんな嬉しそう。

2歳児 3歳児さんはルールもよく理解して、積極的に出店に向かいます。
みんな衣装がよく似合ってます。




そして、みんなで作ったお神輿担ぎが始まります。
お神輿の飾りはバナナクラスさんが作った力作です



みんな、もう1回もう1回と掛け声とともに元気にかつぎました。
今年のダンスはうんたかダンス!


恒例のすいか割り

みんなでスイカを食べて今年の夏祭りも無事終えることができました


つづいてハロウィンの写真です

先生もみんなで仮装して、英語のパーティーに参加しました。

とっても可愛いりんごクラスさんはご近所のデイケアセンター奉優会さんに遊びに行きお菓子をいただきました。

そっかりご挨拶も握手もできました。


10月の運動会の写真です。
今年はアニメをテーマに楽しく行われました。


みんなこの日のために一生懸命に練習してきました。









イベントは頑張りすぎると子供たちも先生にもストレスがかかってしまうので、ほどほどに楽しむことをモットーに行っています。
年度末まで 遠足 クリスマスなど続きますが、日々の暮らしも丁寧にけがなくすごしていけますように。

さて、こののいちご保育室も12月で丸6周年になります。
6年間 池尻という地域に密着し、母子のためになにかできればと邁進して参りました。
おかげさまで地域の方に愛される保育室になってくれています。

私事でありますが現在第1子を妊娠中です。
もちろんいつかは子供がほしいというのが願いでしたが、まさか本当に授かるとは想像をこえた事態であしました。
しかしスタッフに支えられ、高齢出産、ぎりぎりまでの勤務に挑戦しているところです。(今まで6年間1日も休んだことがありませんでした)
またこれを機に女性経営者はあまりいわゆる産休産後手当にも恵まれないということも知りました。
すぐにでも復帰したい。でも体とこどもが。。
今までは皆さんからの相談が想像だったのが現実となり、ほんとに職場を離れられるのか?育児と両立できるのか?
預け先はあるのか?
日々不安でいっぱいです。
ただ、スタッフを信じなんとかやれると自分にいいきかせております。
そしてこの経験を今後の保育室作りにより生かしていきたいと思っています。
働く妊婦さん 一緒に頑張りましょうね。

11月に29年度の募集を開始し12月から個別面談を始めさせていただきます。
皆さんに会えるのを楽しみにしています。

今後とも宜しくお願い致します。
のいちご保育室
清水 春香






コメント(0)

コメントを残す